2019年04月28日

『井上泰幸展』と『ゴジラじゃない方展』

‪明日29日は、お台場の『GALLERY 21』で開催中の『井上泰幸展』にて、イラスト付きサイン会をさせていただきます。リクエスト可能な怪獣は、井上泰幸氏がデザインされた「エビラ」「カマキラス」「クモンガ」「ヘドラ」限定という、ちょっと変わった趣向です。

あえてこれらの怪獣を描いて欲しいという人がそんなにいるのだろうかと思う一方で、これまで私のサイン会に何度も足を運んで頂いた方でも、これらをリクエストしたことはないのでは、という意味ではカブらなくていいのかもとか、まあ思うわけです。

井上泰幸展 2019,4/18(木)~4/30(火)

そして翌30日には、27日から渋谷西武で始まった『ゴジラじゃない方展』にて「ライブ作画」をすることになっています。

キャンパスとなるのは、横2m、縦はそれ以上の巨大なスペースで、ライブドローイングは何度もやっていますが、いつもはB2程度の大きさで、ここまで大きなものは初めてです。

会場にはすでに開場前の設営日に描いた壁画が何点かありますが、大小ある絵の全てを1日で(正味8時間くらい)で描きました。ライブ当日に描くものもプランは出来ていますが、あまり早く終わってしまうようだと予定外の追加もあるかもです。

『ゴジラじゃない方展』公式サイト

以下は設営中の写真です。
会場は静止画撮影&SNS等へのアップOKです。
『南海の大決闘』をイメージしたエビラや、轟天号に巻きついたFWマンダなど、展示方法も凝っているので、ぜひ会場に足を運んでお気に入りの写真を撮影してください。

D5E3B4A8-4456-4C14-B509-135979F4C47D.jpeg86585DFF-DF4A-4699-A549-45F6304226E0.jpeg54A7F25B-B1BA-4ECC-8F51-4893DC9A8EF5.jpeg
posted by MASH at 19:28| Comment(1) | 活動報告

2019年01月22日

『西川伸司デザインワークス』発売記念イベント・ゲスト紹介

『西川伸司デザインワークス』(玄光社)発売記念イベントは、今週の金曜日・1月25日と、もう目の前ですが、ようやくゲストが発表になりましたのでご紹介します。(登壇予定順)
75FD2C1B-1318-4F9F-858C-1E132659E1AC.jpeg

品田冬樹さん
ご存知、私のゴジラ映画の初仕事「ビオランテ」を始め、「超星神シリーズ」のヒーロー、近年では円谷プロでウルトラマンや怪獣の造形を手掛け、私との接点も非常に多い方。守備範囲の広い今回の本の内容を幅広くカバー出来る人としてお願いしました。

鈴木健二監督
『ゴジラVSキングギドラ』から川北組チーフ助監督を務め、特殊技術に昇格した[モスラ3』や『ゴジラ2000ミレニアム』などでは、私をメインのデザイナー&画コンテとして起用していただきました。さらには『グランセイザー』や、最新の円谷英二ミュージアムの初代ゴジラ映像など、ご一緒した作品多数。

難波日登志監督
私が原案を担当したNHKアニメ『YAT安心!宇宙旅行』の監督。今回の本はゴジラなどの特撮に限らず、アニメや漫画作品も紹介しています。そこでイベントの方もジャンルを超えた顔合わせをと考えました。特撮もお好きなのですよ。

工藤裕加さん
同じく『YAT安心!宇宙旅行』でキャラクターデザインを手掛けた方。今回の本はキャラデザについての本なので適任かと思いお願いしました。アニメと特撮のキャラデザの違い&共通点みたいなお話もできればと思っています。

雨宮哲監督
人気沸騰、私も怪獣デザインで参加した『SSSS.GRIDMAN』の監督。グリッドマン人気に伴って最近は雑誌やイベントでの露出も多い雨宮監督ですが、怪獣にフォーカスしたお話はまだ無かったのではと思います。アカネ怪獣のデザインを、ラフやNG案も紹介しつつお話ししたいと思います。


…以上、最初の怪獣ビオランテから、最新のグリッドマン怪獣まで、私のキャリア全体をほぼ包括できる布陣のゲストをお願いできたと思います。
実は他にもシークレットゲストや、現段階で参加の可否が確定していないため招待客とさせてもらってるものの、本当ならゲストをお願いするような「プロデューサー」や「監督」といった肩書きの方々など、非常に豪華な顔ぶれが快く参加の意向を表してくださって、感謝感謝です。

このイベントは、これまで私がお世話になってきた、別々の作品・ジャンルで直接接点のない方々を引き合わせたいという思いも、僭越ながらあっての構成だったりします。他ではまず見られない顔合わせだと思いますし、ファンの方もいろんな方に来ていただき、楽しんでいただけたらと思っています。

抽選会では豪華(?)プレゼントもあるよ!

…というわけで、よろしくお願いします。

https://www.loft-prj.co.jp/schedule/plusone/108825
posted by MASH at 09:00| Comment(0) | 日記

2019年01月11日

あけましておめでとうございます〜お知らせいろいろ

2019年、あけましておめでとうございます。
相変わらず滅多に更新しないブログですが、本年もよろしくお願いします。

昨年は『レディ・プレイヤー1』に『GODZILLA 決戦機動増殖都市』、モンアツ3式機龍の再販にアオシマの機龍プラモと、空前のメカゴジラ・イヤーでしたが、10月以降すっかり『SSSS.GRIDMAN(グリッドマン)』に持っていかれた感もありますね(笑)。

私は『SSSS.GRIDMAN』ではグールギラス、デバダダン、アンチ、メカグールギラスの4怪獣のデザインを担当しました。作品のカラーを印象付ける第1〜3話、レギュラーのライバル怪獣と、重要なところを任せてもらって光栄です。

『SSSS.GRIDMAN』は最初の放送は昨年末で終了しましたが、BS11で早速再放送が始まった他、チバテレ、テレ玉、サンテレビなどの地方局で追加放送が始まりましたので、未見の方は是非ご覧ください。傑作ですよ!
2月1日には『宇宙船』別冊のムックが発売予定です。私も怪獣デザインについて解説してますので、こちらもお楽しみに。

そして、ゴジラの方も負けずに今年も盛り上がりそうです。

現在、蒲田で東京圏初となる『特撮のDNA展』が開催中。プレオープンに参加して入口のパネルにサインもしてきましたが、展示内容は充実しまくり。シン・ゴジラの尻尾(第5形態)や昭和メカゴジラを始め見所満載ですが、近年展示されることがなく、すでに存在しない説まで出ていた(?)2002年版3式機龍がポイント高いです。個人的には壁一面に並んだ『サイバーコップ』や『ガイファード』、『超星神シリーズ』等の東宝特撮ヒーローのマスクも嬉しいです。

そんな『特撮のDNA』東京展応援イベントに、1月13日ゲスト出演することになりました。初代メカゴジラデザイナーの井口昭彦さん、アニゴジの瀬下寛之監督との、メカゴジラ・トークライブです。14時からで、サイン会もあります。興味とお時間のある方は是非。
>詳細はこちら
87E35D16-6971-4DE2-B765-83ADB5B52612.jpeg
そして5月にはハリウッドから再びの『GODZILLA King of the Monsters』が公開。これはもう期待しかありませんね!

⋯⋯と、ここでお知らせです。
この1月末と、もう間も無くですが、玄光社より『西川伸司デザインワークス』が発売となります。
>ご予約はこちら
75FD2C1B-1318-4F9F-858C-1E132659E1AC.jpeg
これまで私が手掛けてきたキャラクターデザインを、ゴジラなど東宝特撮に限らず、映画、TV、漫画、ゲーム、イベントなど、様々な作品・メディアから網羅。また、デザイン画に限らず『YAT安心!宇宙旅行』は単行本のカバーイラスト多数を、『ウルトラマンギンガ〜X〜オーブ〜ジード』は撮影用絵コンテを掲載。
また、テキストの面でも、膨大なインタビューを元に、各デザイン画についてデザインの狙い、発想の仕方などを解説しています。

収録作品『ゴジラシリーズ』『超星神シリーズ』『大怪獣バトル ウルトラアドベンチャー』「YAT安心!宇宙旅行』『青い海のサシミ』『ウルトラ作戦 科特隊出動せよ』『超銀河船団』『ウルトラマンギンガ〜ジード』『マリンエクスプレス』他。

最後に、通販コーナーでは2018年冬のコミケの新刊や、『MDA展』で販売した『SSSS.GRIDMAN』などのポストカードセットを追加しました。1月中にご注文いただいた方には年賀カードもお付けしていますので、よろしくお願いします。
>MASHBOXショッピングカート
EDA311F1-2CC3-440F-80D5-1893150FA3D1.jpegB941BDC7-4581-45E3-B391-C8331D46934A.jpeg
posted by MASH at 08:00| Comment(0) | 日記