2015年06月09日

ゴジラなアメリカ旅行記・ComicPalooza

ヒューストンでのイベントは"ComicPalooza"、7月22日から25日までと、これまでのアメリカでのイベントが3日間だったのに対し、初の4日間という長丁場です。

会場となるコンベンションセンター。NASAの続きではない。
image-e394d.jpg
その中。デカイ!!
広さで言えばメッセやビッグサイトの方が上のような気がするけど、デザインのためかデカく見える。
image-9200a.jpg

このように、宝田さんとテーブルを並べてゴジラコーナーを構成。
image-ee74c.jpg

去年のアメリカでのイベント参加の際も書いたけど、日本に比べ、こちらのファンは老若男女幅広い。若いお母さんと娘、なんて組み合わせも珍しくない。
image-7c9b7.jpg

トークしつつのライブドローイングショーも日替わりテーマで毎日。…いや、スタッフの手違いで1回流れましたが、それでも3回やりました。

1回目のテーマは怪獣デザインについて。ここではビオランテをメインに、デザイン依頼から決定への流れ、各部のデザインに込めた意味合いなどを、相当する部位を描きつつ解説するという、ちょっと難易度の高いネタに挑戦。メカキングギドラは時間が余ったのでオマケ。
image-455f7.jpg
2回目のテーマは、幼少期からプロになるまでの過程で影響を受けたモノを、ジャンルに縛られずに描いていく……ということだったんですが、中途半端に偏ってしまった感あり。最後の方はゴジラファン向けに「ビオランテ・初期デザイン版」と「機龍」を。
image-d4778.jpg

3回目はChibi(向こうでのSDキャラの呼称)がテーマということで、1時間の中でどれだけ描けるかのタイムトライアルという、お楽しみ企画。
image-5b073.jpg

向こうのイベントは多くのゲストを招いていて、むしろそっちがメインなのが日本のコミケなどとの最も大きな違い。
こちらは言うまでもなく、「スタートレック」のMr.カトウこと、ジョージ・タケイさん。昔の俺に自慢だ!!
image-31ee4.jpg
僭越ながら、サインを頂いたお返しを。
image-28ff5.jpg
他にもいろいろ……。ほとんど見て回る時間がなかったのが残念。
posted by MASH at 02:24| Comment(0) | 海外活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: