2019年01月11日

あけましておめでとうございます〜お知らせいろいろ

2019年、あけましておめでとうございます。
相変わらず滅多に更新しないブログですが、本年もよろしくお願いします。

昨年は『レディ・プレイヤー1』に『GODZILLA 決戦機動増殖都市』、モンアツ3式機龍の再販にアオシマの機龍プラモと、空前のメカゴジラ・イヤーでしたが、10月以降すっかり『SSSS.GRIDMAN(グリッドマン)』に持っていかれた感もありますね(笑)。

私は『SSSS.GRIDMAN』ではグールギラス、デバダダン、アンチ、メカグールギラスの4怪獣のデザインを担当しました。作品のカラーを印象付ける第1〜3話、レギュラーのライバル怪獣と、重要なところを任せてもらって光栄です。

『SSSS.GRIDMAN』は最初の放送は昨年末で終了しましたが、BS11で早速再放送が始まった他、チバテレ、テレ玉、サンテレビなどの地方局で追加放送が始まりましたので、未見の方は是非ご覧ください。傑作ですよ!
2月1日には『宇宙船』別冊のムックが発売予定です。私も怪獣デザインについて解説してますので、こちらもお楽しみに。

そして、ゴジラの方も負けずに今年も盛り上がりそうです。

現在、蒲田で東京圏初となる『特撮のDNA展』が開催中。プレオープンに参加して入口のパネルにサインもしてきましたが、展示内容は充実しまくり。シン・ゴジラの尻尾(第5形態)や昭和メカゴジラを始め見所満載ですが、近年展示されることがなく、すでに存在しない説まで出ていた(?)2002年版3式機龍がポイント高いです。個人的には壁一面に並んだ『サイバーコップ』や『ガイファード』、『超星神シリーズ』等の東宝特撮ヒーローのマスクも嬉しいです。

そんな『特撮のDNA』東京展応援イベントに、1月13日ゲスト出演することになりました。初代メカゴジラデザイナーの井口昭彦さん、アニゴジの瀬下寛之監督との、メカゴジラ・トークライブです。14時からで、サイン会もあります。興味とお時間のある方は是非。
>詳細はこちら
87E35D16-6971-4DE2-B765-83ADB5B52612.jpeg
そして5月にはハリウッドから再びの『GODZILLA King of the Monsters』が公開。これはもう期待しかありませんね!

⋯⋯と、ここでお知らせです。
この1月末と、もう間も無くですが、玄光社より『西川伸司デザインワークス』が発売となります。
>ご予約はこちら
75FD2C1B-1318-4F9F-858C-1E132659E1AC.jpeg
これまで私が手掛けてきたキャラクターデザインを、ゴジラなど東宝特撮に限らず、映画、TV、漫画、ゲーム、イベントなど、様々な作品・メディアから網羅。また、デザイン画に限らず『YAT安心!宇宙旅行』は単行本のカバーイラスト多数を、『ウルトラマンギンガ〜X〜オーブ〜ジード』は撮影用絵コンテを掲載。
また、テキストの面でも、膨大なインタビューを元に、各デザイン画についてデザインの狙い、発想の仕方などを解説しています。

収録作品『ゴジラシリーズ』『超星神シリーズ』『大怪獣バトル ウルトラアドベンチャー』「YAT安心!宇宙旅行』『青い海のサシミ』『ウルトラ作戦 科特隊出動せよ』『超銀河船団』『ウルトラマンギンガ〜ジード』『マリンエクスプレス』他。

最後に、通販コーナーでは2018年冬のコミケの新刊や、『MDA展』で販売した『SSSS.GRIDMAN』などのポストカードセットを追加しました。1月中にご注文いただいた方には年賀カードもお付けしていますので、よろしくお願いします。
>MASHBOXショッピングカート
EDA311F1-2CC3-440F-80D5-1893150FA3D1.jpegB941BDC7-4581-45E3-B391-C8331D46934A.jpeg
posted by MASH at 08:00| Comment(0) | 日記

2018年09月25日

『大怪獣バトル ウルトラアドベンチャー』復刊

2007年から2年半(『NEO』含む)に渡り『ケロケロA』にて連載された『大怪獣バトル ウルトラアドベンチャー』が、10年の時を経て復刊されることになりました。

この作品は当時大ヒットしたカードゲーム(DCD)『大怪獣バトル』のストーリーモードをベースにしたコミカライズで、特撮TVシリーズの『ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル』などとともに、メディアミックスの一角を担うものでした。

『ウルトラアドベンチャー』の連載は、単行本にして4冊分の分量があったのですが、第3巻まで出たところで刊行がストップし、そのまま未完となっていました。

それがこの度、1&2巻分を上巻、3&4巻分を下巻という形で、やっと物語の結末を単行本としてお届けできることになった次第です。

KADOKAWAのサイトやAmazonでは、まだ上巻しか掲載されていないので、上下巻同時発売ではないのかもしれませんが、とりあえずは上巻が10月31日発売予定ということで、よろしくお願いします。

なお、続編の『ウルトラアドベンチャー NEO』(こちらは単行本3冊分の長さ)については、今のところ未定です。今回の無印の売れ行き次第という部分はあるかと思いますので、応援していただけると嬉しいです。

大怪獣バトル ウルトラアドベンチャー 上 https://www.amazon.co.jp/dp/404107715X/ref=cm_sw_r_cp_api_1jrQBbMJ5ZWRM
posted by MASH at 02:19| Comment(0) | 日記

2018年09月11日

台湾ゴジラ展

9月8日、台湾で開催されているゴジラ展にゲストとして行ってきました。
EC2D7E96-03D2-4108-872E-E9E29F0C3601.jpeg
鈴木健二監督とのトークショー&サイン会は、大雨の中での開催となりましたが、大勢のファンに来ていただいて感謝です。

トークショー前日の会場の下見では、急遽壁に絵を描くことになり、ハケでゴジラを描きました。鈴木さんと私が来た記念ということで、ミレゴジです。
A4791AC3-4131-491F-BB50-0E234A897C49.jpeg
縦2.5メートル、横6メートルくらいですかね。正確なサイズはわかりませんが、これまで描いた中では間違いなく最大です。特美倉庫コーナーに展示してあった脚立を持ってきて登って描きました。所要時間は30分ほど。
C3F98F72-D814-4FE5-8C26-7786FD358F7D.jpeg
ちなみに絵の前に自分が描いたかのように立っているのは鈴木監督です(笑)

台湾のゴジラ展は今月の16日の日曜まで。壁に描いたので保存はできないと思います。一度行かれた方も、機会があればご覧ください。…って日本からはそうそう気軽には行けないと思いますが(^^;)
3D843F75-92B4-4F45-8AF2-D6D00F66F883.jpeg
posted by MASH at 23:13| Comment(0) | 日記

2018年07月02日

突然ですがサイト名変わりました

このブログにダイレクトにじゃなく、サイトのトップページからこられた方はお気づきでしょうが、突然ながらサイト名が変わりました。

これまで長年ご愛顧いただいた『MASHROOM.COM』から、『MASHBOX.jp』と、ちょっぴり短くなりました(笑)

理由はというと、ぶっちゃければ「ドメイン名を買いたい」という人が現れたからなんですが(^^;)、それだけではなく、以前からいくつかの理由で「MASHROOM」からの変更を考えていたので(大友克洋先生を想起させてしまうとか)、いい機会だと思ったわけです。漫画家デビュー30周年の区切りの年でもあるし。

新しい「MASHBOX」というのは、すでにブログやショッピングカートで使っていて馴染んでいるとか、学生時代の漫研の部室を「BOX」と呼んでいたのに因んでとか、オモチャ好きとしては「MATCHBOX」に響きが似ていて嬉しいとか、まあそんな諸々で新たなサイト名として選びました。

ただまあ、ドメイン名を変更するということは、サイトのURLも変わるし、メールアドレスも@以降が変わるし、いやまてよ、コミケに出る時のサークル名も変えなきゃいかんかとか、思ったより大変だぞと気づいたけど後の祭り(^^;)
サイトのロゴというか、トレードマークも変えなきゃなあということで急遽新しいのを作りましたが、なんかに似てるような気もする……。まあその時はその時で、取り敢えずこんな感じで。
mashbox_tm.gif

そんなわけで、今後とも「MASHROOM」改め「MASHBOX」をよろしくお願いいたします。

MASHBOX
http://www.mashbox.jp

西川伸司のBlog
http://mashbox.sblo.jp/

ショッピングカート(同人誌・作品購買部)
http://mashroom.cart.fc2.com/
posted by MASH at 00:54| Comment(0) | 日記

2018年04月09日

メカザウルスはいいぞ

‪この春から息子たちも就職や進学で、3人の息子&妻と私の部屋を総入れ替えでてんやわんや。
そんな中、整理してたら出て来たプライズのゲッターロボのフィギュア「メカザウルス・ズー対ゲッター1」。刻印を見ると1999年となっていて、もう20年近く前の商品なんですね。
メカザウルスは大好きで、かなり自分のセンスのルーツになってるのではないかと思われます。どれもデザインのアイデアが秀逸で、OPにも登場してるメカザウルス・バドなんて、翼竜の翼にミサイル下げてるってコンセプトだけで痺れてしまいます。
同じくOPでおなじみ、このメカザウルス・ズーも、変哲のないカミナリ竜にメカ首を増設してパワーアップというわかりやすさが最高。今見るとメカキングギドラの元ネタのようですが、そもそもこいつがキングギドラの影響下にあるのかも。メカザウルスには長い首を複数持ってる奴が何体かいますしね。
このフィギュアのポイントは、メカ首の途中にわざわざ分割を入れて、接合部に内部メカを仕込んでるところ。生の首の方の悪党ヅラも実にいい感じです。
2F6A8982-A327-45C0-86C0-A123A9AAC551.jpeg8324C112-CD4E-4B8D-86A0-7119BC660CCF.jpegCC8B553E-3235-4A3F-BBBB-1BACE15CF771.jpeg
posted by MASH at 21:56| Comment(0) | 日記